ソフトバンクのSIMロックが複雑すぎる件について LINEMOの発表で役員が語る

ソフトバンクの新料金プラン「 LINEMO」の発表会で常務執行役員の寺尾洋幸氏が発言していました。

LINEMOのSIMカードは1枚でAndroid/iOSの両方に対応する点、またソフトバンクブランドでは複数のSIMが提供されている状況について、改善する方向で準備を進めていると言及した。

引用元:ASCII

これまでのソフトバンクはiOS、Androidで機種変更のたびにSIMカードの発行が必要になったり、Android携帯でも機種ごとにSIMが違っていました。

私も初めてソフトバンクを契約したときに、そのことを知らずこの上なく不便な思いをしました。

他社のように他のスマホを使うときにSIMカードを差し替えるだけではなく、ショップで再発行が必要で手数料もかかるという意味不明なことをされました。

総務省の指導のもとSIMロックの解除が義務化されましたが、ソフトバンクの機種や製造番号ごとのSIMロックという極めて利便性の低いシステムで他社でできることなら一刻も早く対応してもらいたいものです。

 にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

ten + 15 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる