Prime Studentはお得 学生は無料期間あり!登録の方法は?

先日Amazonプライムの料金が変更になったので、Amazonのホームページを確認していると「Prime Student」という学生向けの会員プログラムを見つけました。どうやらこれは、学生向けのとんでもない特典つきサービスのようなので詳しく調べてみたのですが。とんでもない特典だらけのプログラムだということが分かりました!!これを知らないと、むちゃくちゃ損してることになりますよ!この記事のポイントは3つ

  1. Prime Studentの会員特典
  2. Prime Studentの条件・注意点
  3. Prime Studentの登録方法
目次

Prime Studentはお得 学生は無料期間あり!登録の方法は?

学生
僕は楽天市場しか使わないからいいやぁ~
X
と思ってサイトを閉じようとしたの学生さん!!
学生
!?
X
そう!あなたです!あなたはきっと3~4年後後悔しますよ!!

Prime Studentとは

「Prime Student」はアマゾンが学生向けに提供している会員プログラムです。日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生が対象で、在学を証明することで受けることができるプログラムです。その特典内容の充実ぶりがとてつもなく手、Amazonが未来顧客を本気で取り込もうとしているのが分かる内容となっています!

Prime Studentの会員特典

  • Prime Studentに会員登録すると6ヶ月間の無料体験をご利用できる!
  • 有料会員になっても年会費・月会費共に半額!
  • Amazonプライム会員以上のサービスが受けられる!

これだけ充実した特典と受けられるので、既存のAmazonユーザーだけではなく、新規会員登録の価値も十分ありといえるほどの特典内容なんです。学生っていいですね。ではでは、Prime Studentの特典がいかに優れているかについて、詳しく紹介したいと思います。

Prime Studentに会員登録すると6ヶ月間の無料体験をご利用できる

なんと!学生さんはPrime Studentに会員登録すると6ヶ月間も全サービスを無料で使えるんです!

Amazonプライムの月額500円(税込)が6ヶ月間も無料になるので3,000円も得したことになりますそして、6か月間の無料体験が終了しても。

有料会員になっても年会費・月会費共に半額!

「Amazonプライムは年会費4,900円(税込)または月額500円(税込)」なのに対して「Prime Studentは年会費2,450円(税込)または月会費250円(税込)」で使えるんです。大学へ4年間通ったとすれば、Prime Studentに会員登録してないのと比べて「8,850円!」6か月間の無料体験を含めると「11,850円!」もお得なんです。これはもう日本全国の学生は全員Prime Student会員に登録してしまうんのではないでしょうか。しかも、年会費・月額料金の割引以外にも特典はまだまだあります。

Amazonプライム会員以上のサービスが受けられる!

特典満載のPrime Student会員ですが、会員費以外にも特典は用意されています!

Prime Readingで本、マンガ、雑誌などが読み放題


Prime Readingならお使いのスマートフォン・タブレット・パソコンで人気の本やマンガ、雑誌などが読み放題に。これはAmazonプライムにもあるサービスで、対象のKindleコンテンツ「書籍」「漫画」「雑誌」を追加料金なしの読み放題で利用することが出来る電子書籍サービスです。対象コンテンツは随時変更され、時々入れ替わっています。

Prime Video


会員特典対象の映画が見放題。いつでもどこでも人気の会員特典対象の映画、TV番組やアニメやここでしか観られないオリジナルコンテンツなどが見放題。体験期間中の会員も視聴可能です。

Prime Music


100万曲以上が聴き放題。Prime Musicならお気に入りの楽曲や数百のプレイリストが聴き放題。
※注意点として、6か月間の無料体験ちゅは使えません有料会員限定サービスです。

本の購入で最大10%ポイント還元


3冊以上同時購入を条件にコミック・雑誌を含むAmazon.co.jpが販売するすべての書籍を対象で、ご注文金額の最大10%分のポイントの還元を受けられます。
※Amazon.co.jpが販売なので、Amazonが販売と書いていないものは対処外になります。

お急ぎ便が無料で使い放題


これもAmazonプライムと同じですね。お急ぎ便とお届け日時指定便(500円税込、一部地域(北海道、九州、沖縄、離島)はプラス40円)が、いつでも無料で利用できます。

Prime Nowで最短2時間で届く


注文から受け取りまで最短2時間。朝8時から深夜0時まで、2時間ごとに受け取り時間帯を指定できます。(一部エリアでは1時間以内配送(追加料金)も可能)

ソフトウェアの対象商品が常に割引!


対象のソフトウェアがレジで常に5~54%OFF。

Twitchが使い放題!


これはゲーム実況サービスで、アメリカのAmazon.comが提供するライブストリーミング配信サービスです。

好きなだけ写真を保存!


カメラ・携帯で撮った写真を容量無制限でCloudに保存ができるサービスで、もちろんいつでもどこでも見ることができます。

タイムセールに30分早く参加できる


定期的に開催されるタイムセールに会員限定で30分早く参加できます。会員限定先行タイムセールなら、お得なタイムセール商品が購入しやすくなります。

Amazonパントリー


食品・日用品を中心とした低価格の商品をひとつから必要な分だけお届け。お菓子やペットボトルなどをAmazonで買おうとすると12~24セットで注文になりますが、このサービスなら1つずつ注文できます。

Amazon Mastercardで2%


Amazon MastercardクラシックをAmazonでのお買い物に使うと2%のAmazonポイントの還元が受けられます。

文房具・オフィス用品の割引


プライム会員限定は文房具・筆記具 10~30%OFFPrime Student会員は更に10%OFF学生にとってもうれしいサービスですね。

定期おトク便で日用品・サプリが15%OFF


衛生用品・ヘルスケア・栄養補助食品・日用品ということなので、ドラックストアで売っているものが15%OFFで定期的に配送してもらえます。

Prime Studentの条件・注意点

これだけお得な特典が満載のPrime Student会員ですが。では、気を付けなければならない事や注意点デメリット。そして、どういった人がPrime Studentの対象になるのでしょうか?

Prime Studentの注意点・デメリット

注意点やデメリットといえるほどのことでもないのですが。Amazonプライム会員からPrime Studentに変更した場合に、気をつけておかなければいけないことがあったので、Amazonプライム会員から切り替える人は覚えておいてください。

6か月間の無料体験中に使えないサービス

  • 「Kindleオーナーライブラリー」で毎月1冊無料で書籍を読む。
  • Prime Musicで音楽を聴く。

ほとんど、デメリットの感じられないPrime Student会員の対象者は?

Prime Studentの対象は学生

  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生。
  • 会員登録ページで学籍番号か学校発行Emailアドレスの登録ができる。
  • 大人でも上2つの条件を満たしていれば申し込める。
  • 高校生は対象外。

このように、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っていて、学生であることが分かれば登録できるので放送大学のように社会人で学校に通っている人も対象になるようです。残念なことに高校生はPrime Student会員になれないので、長ければ3年我慢しなければいけませんね。では、どのように登録すればいいんでしょうか?

Prime Studentの登録方法


↑の画面の「6か月の体験期間を試す (月間プラン)」「年間プランで 6か月の体験期間を試す」をクリックして次の画面で「学生認証方法を選択」して「卒業予定年月」を選びます。基本的には、画面の指示に従って進めば簡単に登録できるようになっていてAmazonの会員登録と同じように、迷うようなところはありませんでした。

まとめ

Prime Studentの会員特典は

  • Prime Studentに会員登録すると6ヶ月間の無料体験をご利用できる!
  • 有料会員になっても年会費・月会費共に半額!
  • Amazonプライム会員以上のサービスが受けられる!

Prime Studentの注意点・デメリットは2つのサービスが無料体験中使えない

  • 「Kindleオーナーライブラリー」で毎月1冊無料で書籍を読む。
  • Prime Musicで音楽を聴く。

Prime Studentの登録方法はとても簡単あなたがもし学生なら、特典いっぱいのPrime Student会員に登録することをお勧めします。まだAmazonプライムを使ったことがなければ、6か月間の無料体験中に継続するかどうか決めてもいいと思います。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

5 × 2 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる