povoの先行エントリー忘れてました チャットやよくある質問にないeSIM申込みの注意点

4キャリアの新プランを全部契約して検証しようとしてましたが、povoだけ先行エントリー忘れてました。

ちょっと泣きそう。

auPAY3,000円分の還元とは言え

マッスー
マッスー
手数料関係の情報を調べてて忘れました。

手数料関係で気になっていたのはSIMカード再発行手数料です。

目次

povoの新規契約をeSIMで申込んだ時に注文取り消しになりました

3月23日にpovoの申込み受付が始まりました。

先行エントリーをすっかり忘れてたことは一旦置いておいて
早速スマホから新規申し込みをしたんですが

6回申し込んで毎回注文取り消しのお知らせというメールが来ました。

同じ状況になっている人もいるかもしれないので、私がどう言う手順でpovoの新規申込みをeSIMで進めていったか記事にしました。

au新料金プランpovoの申込み方法

引用元:povo公式サイト

povoのサイトで「ご契約手続きはこちら」へ進んでいきます。

画面が読み込まれると下の画面に変わります。

今回は新規でeSIMの申込みをしたかったので「新規契約」を選びました。

希望のSIMカードのサイズを選びます。

私はすぐに使えるようにしたかったので、下側のeSIMを選びます。

auのアカウントでログインする画面が出てきます。

まだ設定していない人は「au IDを新規登録する」から作ってしまいましょう。

私はau PAYを登録する時に作ってあったのでそれを使いました。

通話トッピングを選んでいきます。

今までの言い方だとオプションですね。

eSIMの本人確認は「eKYC」というスマホのカメラを使った認証サービスを使います。

運転免許証やマイナンバーカードなどを使います。
始めは運転免許証を使って進めました。

途中で出てきたデモ画面ですが

マッスー
マッスー
こんな感じ

ahamoとLINEMOの先行エントリーは完了したので契約が完了次第ブログを更新していきます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

two × five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる