このブログを始めて3年 始めたことを続けることが難しいことをまとめた

どうもマッスーです(@masvlog8

WordPressでブログを始めて3年になりますが、その間に4つのブログを立ち上げました。
そのうち3つのブログは休眠状態。

この3年間は失敗の連続でした。
明日の自分とこれから新しいことを始めたいと思っている人に向けた記事です。

▶︎強制力がない状況で継続が難しいということ
▶︎情報が少ない
▶︎ネットやsnsの情報に翻弄される

無料ブログで日記形式のものをやっていた時と、情報を論理的にまとめて配信することの違いは大きかったです。

多くの人がsnsで毎日写真や食べた物をアップしている人は多いですが、情報配信となると勝手が違います。

新しいことを始めた人が陥りがちな間違い

何か新しいことを始めた時に、ほとんどの人が続かないのはなぜでしょう。

毎年新年の目標を立てるのに、半年もしないうちに目標を立てたことってないでしょうか?

毎日、仕事に入っているのに英語の勉強や運動が続かないのには理由があります。

  • 仕事のような強制力がない
  • 情報が少ない
  • ネットやsnsの情報に翻弄されてしまう


新しいことを始めたが強制力がない

仕事は続けられるのに勉強や運動、副業などもそうですが、せっかく新しいことを始めたのにいつの間にか辞めてしまったりするのは強制力がないからです。

マッスー
仕事の強制力(続けている理由)はこんなのがあります
  • 仕事へ行かないと怒られる
  • 生活のためにお金が必要
  • 欲しいものがあってお金を貯めたい
マッスー
勉強や副業の場合はこう
  • 英語ができるようになって旅行を楽しみたい
  • 運動をしてやせたい
  • 副業をして収入を増やしたい

この2つには大きな違いがあります。

この違いに気がつかないでなんとなく新年の目標を決めても続きません。
この違いを掘り下げます。

仕事が続いて勉強や運動習慣が続かない理由

仕事と運動などの2つの違いですが、結論から先に言ってしまうと生活がかかっているかどうかです。

マッスー
生活がかかっているということは、それを失うと命の危険があると本能的に感じてしまうからです

想像してみてください。

  • 好きな服が着られるようにダイエットしたい
  • 夏に向けて腹筋を割りたい
  • 海外旅行のために英語が喋れるようになりたい

これだと理由が弱いですね。

マッスー
対して仕事の場合はこう
  • ダイエットをしていないとモデルの仕事がなくなる
  • トレーナーをしていて鍛えてかっこいい体でないと説得力がない
  • 海外転勤が決まったので英語力が必要

こんな感じで仕事(お金)が絡んでいる時と、それ以外では明らかな違いがありますね。

仕事はお金(生活=命)がかかっているから続くが、勉強やダイエットが続かないのは理由(根拠)が弱いから

新しいことを継続するための情報が少ない

何か始めたとしても続蹴られないのは
続けるために必要な情報が少ないんです。

マッスー
僕も料理教室に入会して1回しか行きませんでした

行動できる人は10%

更に、継続できる人は行動した人たちの10%と言われています

そういったモティベーション維持のためのビジネスで有名なのが「ライザップ」ですね。

ライザップが結果にコミットできるのは

  • 何を食べたかなど生活習慣を管理する
  • 定期的にジムに来るようにスケジュールを管理する
  • トレーニングメニューの管理をする

「ライザップ」の料金が高いのは、この管理をする部分にポイントがあります。
トレーニング内容というよりは会員の生活を管理するのはなぜか?

それは自己管理ができず現在の生活習慣を変えたり、運動ができるようにすることが出来ない人のためのものなんです。

その分高いですね。

マッスー
その分高いですね

継続するために強制力はいらない 必要なのは習慣を身につけるだけ

もちろん、時間とお金があればお金を払って他人に管理して貰えばいいんですが、それだと成長できないんですよね。

何か始めるたびに管理してくれるサービスに申し込むことも出来ませんし

習慣化のポイントは少しづつ始めることです。
いきなり大きな目標を作ってしまうと、理想と現実の違いでやる気がなくなってしまうんです。

いきなりハードルを上げてもクリアできないのですが、もし目指すところが高ければ今月はここまで。
そのためには今日はこれをやる。

こんな型で進めていくのがいいです。

参考になる本があるので紹介しておきます。

強制力や誰かに管理されるより習慣が大切
 

ネットやsnsの情報に翻弄される必要はありません

今は手元にスマホがあるのでしょうがない部分もありますが

何か始めようと思った時にはネットで調べたり、先に始めている人の情報を見たりしますよね。

snsでキラキラしている人や成功しているすごい人たちを見るとあせってしまいせっかく作った習慣が乱れてしまうこともあります

なかにはsnsから情報商材に誘導するために成功を演出している場合もあります。

マッスー
そんな人たちにひっからないようにしましょう

必要なことはシンプルです

  • 情報収集は最小限にする
  • SNSは見過ぎない
  • 小さく始めてすぐ行動する

情報収集は最小限でいい

ネットや本で調べて情報を集めるのは重要です
しかし、重要なのは目標に向かって行動することで情報収集が目的ではありません。

マッスー
インプットよりもアウトプットの方が大切です

ネットではいろんな人が自分の意見を発信しているので、始めたばかりだと何が正解なのかわからなくなり先に進めなくなってしまします。

SNSで人と比べるのをやめる 見なくていい

SNSであまりネガティヴな投稿は少ないと思います。
基本的に、SNSの中で飛び交っている情報は生活の中のベストショットなので比べる必要なんてありません。

なかには自分は〇〇でこの生活を手に入れた
詳しくはこちらへ

こんなリンクへ誘導するものもあります。

マッスー
そこへ進むといろんな勧誘が始まるケースが多いです

SNSをやる場合は他人との比較ではなく自分で努力や過程を配信するようにしましょう。

とにかく行動 ただし初めは小さく

健康のために自転車を買おうと思っても、いきなり何十万もする自転車は買わないですよね。

同じようにいきなり高額のスクールやサロンに入らずに、少しづつ無理のない範囲で始めてください。

行動してそれが習慣になると自分に自信も持てるようになります。

更に、その過程を発信していれば情報が集まってきて周りからアドバイスがもらえるようになったりします。

マッスー
記録が残るのでそれ自体が資産になります

まとめ

  1. 強制力がないものを続けるコツは習慣にすること
  2. 情報収集も大切だがそれが目的になってはいけない
  3. まずは行動することが重要 他人と比較しない

しばらくの間このブログを放置してしまったので、それをもとに行動を継続するためには何が必要なのか
本を読んでこれまでの自分の行動を分析してまとめました。

少しづつでも記事の量を増やして内容を濃くしていけるようにします。

今回の記事を書くにあたって読んだ本です。

最新情報をチェックしよう!