ドコモとauの解約手続き紹介サイト検索出来ない問題に武田総務大臣が発言

ドコモとauが解約サイトを検索出来ないようにしていた

ドコモとauが解約手続きを紹介するサイトを検索できないよう設定していた

3月2日の記者会見で、武田総務大臣がドコモとauの解約手続きを紹介するサイトを検索できないように設定していたという指摘があった件に関して記者の質問に答えていました。

解約手続について、分かりやすく情報を提供するのは当然のことであり、事業者には今後とも、自社都合ではなく、利用者目線に立った最適な説明方法の在り方について、不断に見直す努力を求めていきたいと思います。

引用元:総務省サイト

先日の有識者会議で指摘されていた内容で、すでにドコモ・auともサイトの設定は修正済みです。

これだけの大手企業が、意図的に特定の手続きを案内するサイトを検索できないようにしていたのは驚きです。

ユーザーに解約や乗り換えをさせないという意図を感じます。

政府が乗り換えをしやすくして各社の競争を促進するよう働きかけているなか出てきた話題でした。

この設定はnoindexといって、この設定をしている事によってGoogleはサイトのページを認識できなくなりユーザーが検索してもページが出てこなくなってしまします。

こういったユーザーを軽視した行為はいい加減に直して欲しいものです。

ドコモとauが解約サイトを検索出来ないようにしていた
最新情報をチェックしよう!